[蔵元直送:常楽焼酎]常楽 秋の露 樽 1800ml

常楽酒造の看板酒、「樫樽貯蔵酒」。

商品ID:26077-1

[蔵元直送:常楽焼酎]常楽 秋の露 樽 1800ml

販売価格:¥1,881(税込)

商品情報

ITEM INFORMATION
商品名 秋の露 樽
商品詳細 純米球磨焼酎をさらに樫樽で貯蔵熟成した、琥珀色に輝くフレーバーな香りの焼酎です。琥珀色に輝く高貴な樽香が特徴です。
製造元 常楽酒造 株式会社
原材料 米(国産)・白麹
仕込み 米焼酎・減圧蒸留
Alc. 25度
保存方法 冷暗所
飲み方 ロック・ストレート・お湯割り・燗

ペアリング

クリームチーズサーモン、スモーク鰻、フォンダンショコラなど

洋酒のような香りで個性があるので、味の濃い料理や洋食、チョコ系スイーツによく合います。

合う料理
クリームチーズサーモン、スモーク鰻、フォンダンショコラ

ストーリー

九州山地のふところ深く、大正元年創業以来、
球磨川の恩恵を受けた球磨焼酎を守り造り続ける

地理的表示「GI球磨」が認められた球磨焼酎

熊本県人吉球磨地方の自然が生み出す球磨焼酎の伝統を受け継ぎ醸造しています。原料が、球磨川の地下水でもろみを仕込み、蒸留、瓶詰めされた焼酎を球磨焼酎と呼ぶことが出来ます。杜氏は、自然の恩恵に感謝の気持ちを込めながら脈々と受け継がれ磨かれてきた伝統の製法で、己の技をもって丹念に焼酎を仕込みます。

平家落人伝説を秘めた九州の山里、熊本県人吉球磨地方

四方を深い山々に囲まれている人吉球磨盆地は、比較的温暖な気候ですが内陸型気候のため、昼夜の気温の差が激しく、朝にはたびたび盆地特有の幻想的な濃い朝霧で覆われます。五百年前の戦国時代に南蛮から焼酎とその製法が伝わり、この気候と風土が濃厚な香りとこくの「球磨焼酎」を育て上げたのです。常楽酒造はこの盆地の中央部の球磨郡錦町に位置し、創業以来、球磨焼酎をはじめとする本格焼酎、リキュールの製造を営み続けております。

良質な酒造好適米を丹精込めて磨き上げる。

丹念に造り上げた球磨焼酎を、常楽酒造の樽貯蔵庫に約800本ある樫樽の中から杜氏が厳選した樽に長期貯蔵、じっくりと熟成。熟成の眠りを刻み、やがて目覚めの時、樫樽の原酒が琥珀色に染まり輝きを放ちます。熟練ブレンダーによってブレンドし、味や香りの調和を図り仕上げます。芳醇で高貴なバニラのような香り、洋酒を思わせるまろやかな口当たりの樫樽貯蔵の逸品「蔵のこだわり」となります。

蔵からのメッセージ

蔵座幸一さん(杜氏)

約800本の樫樽の特徴を把握し、熟成させた焼酎をブレンドすることにより、樽ならではの香りや味を引き出しました。琥珀色の樽焼酎を眺めながら、香りを楽しんでいただけます。 ひと口飲んで樽熟成ならではの香りが口の中で広がり、深くまろやかな味わいです。ロックはもちろん、炭酸とレモン果汁ですっきり焼酎ハイボールが人気の飲み方です。

日本酒博物館スタッフのコメント

琥珀色に輝くまるで洋酒のように楽しめる一本。シュワっと炭酸の喉ごしが美味しいハイボールは間違いなしの飲み方です。

常楽酒造(熊本県)

常楽酒造は大正元年創業の蔵元。蔵元があるのは、人吉盆地の南東部で、南に宮崎県との県境を成す白髪岳を望み、北には球磨川が流れています。原料と品質と製造方法にこだわり、大量生産ではなく伝統の製法を頑なに守り、製品のひとつひとつに、蔵人の焼酎造りにかける思いが伝わり、お客様に納得して頂けるような商品造りを目指しています。

販売に関するお知らせ-ご注文前にご確認ください-
  • 送料に関して
    北海道 別途350円、沖縄 別途3200円、離島は地域により実費費用が加算されます。
    追加で発生する送料はご注文後メールでご案内いたします。
  • 配送業者・日時指定に関して
    商品は佐川急便で出荷します。
    お届けの日時指定が可能です。(予約販売等で指定を受けられないこともありますので、販売情報をご確認ください。)
  • 商品の出荷・同梱に関して
    商品は蔵元からの直送となります。
    そのため、同一蔵元の商品のみ同梱可能となります。
    【発送元アイコン】が違う商品の場合、同梱が出来ませんのでご注意ください。
  • お届けまでの目安
    ご注文後、2~3営業日内に蔵元から出荷を行います。
    蔵元の在庫状況により、出荷が遅れてしまうこともございますが、その際は、お届け予定を事前にご連絡させていただきます。
※お酒は20歳になってから。未成年者の飲酒は法律で禁止されており、当店では未成年者への酒類販売を行っておりません。
表示名1 表示名2 表示名3 在庫状況  
在庫数量:0

Loading